これはパイプではない

マグリット

に行ってきた!@国立新美術館
作品数がとても多くて嬉しかった。1000円(キャンパスメンバー)であれはお得だ

大家族、光の帝国、恋人たち、白紙委任状とかの有名どころ揃ってたし、他では見れないようなレアな作品もたくさんあった。(戦前あたりのスーラっぽいタッチのやつとか)

一番見たかった幸福の前兆はなかったけど

シュルレアリスムの中でも温かみがあるところがマグリットの特徴と言われるけど、ほんとうにその通りだなと思った。ユーモアがあって優しくて、素敵だ
画集で見るより発色良くて驚き。生で観るのはやっぱり違うなぁ